無料カウンセリング掲示板の質問

「死にたい」に関する質問

  • 受付終了

ひびさん

私は現在看護学校に通っています。看護学校に入るまでは仕事をしていました。その時はどんなことがあっても頑張っていたのですが、看護学校に入ってからは徐々に気力がなくなり、頑張ることができなくなってきました
。10年ほど前に高知に来てからずっと鬱っぽく死にたい気持ちを抱えたまま必死に頑張って生きてきました。向いていないと思いながらも必死に頑張ってきましたが、実習になかなか受からず精神的にしんどくなり、死にた
い気持ちが強くなってきました。最後の実習も受からず、挙げ句の果てにそのことで親とけんかしし、辞めたくても辞めることを許されなくて逃げ場を失い、弱音も吐けず、八方塞がりになり、死ぬことしか考えられなくな
りました。今日は死に方を検索して2、3日後には本気で死のうかと考えてしまいました。精神的にも参りどうやって生きていけばいいか分かりません。もう耐えられないです。疲れました。

違反報告

2018年12月27日 22時30分

無料カウンセリング掲示板の回答

mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
その命、勿体ないです。
もっと他にひびさんに出来る事は沢山あります。
誰かに認められたい、認めてもらえる仕事ばかりに目が行っていませんか。
今回の看護学校にしても、親御さんが学費を負担してくださっている為
もう一歩踏み込んで自分の心の声を伝えられなかったのでしょうか。
それとも看護学校が想像以上に大変で
こんなはずじゃなかったと落胆してますか自分に。
親御さんにしてみれば、ひびさんが幸せであればどんな形でも
安心するのですから、他にも道はあります。
それには先ず、ひびさんの頭の中を整理してみましょう。
現在までどのように生きて来たのか
「夢」というものを抱いたことはあるのか
一番楽しかった事、
一番辛かった事、
一番大笑いした事、
印象に残っている風景、匂い、音楽
優しかった人、意地悪だった人、面白かった人、怖かった人
記憶を読み返してみましょう。
きっと「ああ、自分はこうやって生きて来たんだ」
生きてこれたんだと気付くでしょう。
何かを始める時、何かを止める時というのは
何かを捨てなければならない時でもあります。
今は辛い、でも10年後20年後はどうでしょうか。
誰かのために、世の中のために選択する仕事ではなくて
ひびさんのためになる人生の選択をされることを願っています。

違反報告

2019年1月10日 17時32分


心理カウンセリング らしんばん座

ひびさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

頑張ることが出来なくなって、もう八方ふさがりになってしまって、死ぬことしか考えられなくなってしまったのですね。
10年ほど前から、ずっと死にたい気持ちを抱えたまま、必死に頑張ってきたのですね。
そうですね。
頑張って頑張って、それでも上手く行かなくて・・・。そんな時は、ありますね。

もう、これ以上頑張れなくなって。それでも、ひびさんは、生きてきたのですね。
だから、これからも生きていくことが出来ます。

頑張ってしまう人は、つい頑張りすぎてしまうことが良くあります。
もう十分頑張っているのに、「まだ頑張りが足りない」、そう思ってしまいます。
だから、休んでも良いのに、それでも頑張ってしまうことが多いです。

でも、頑張ってしまうひびさんを、少しでも良いから褒めてあげてください。
周りに褒めてくれる人がいないのなら、なおさら自分で自分を褒めてあげてください。
ひびさんは、十分に頑張ってきました。その頑張りだけでも、自分を褒めてあげる価値が有ります。

辞めたくても辞めることも許されない、弱音を吐くことも出来ないと、感じているのですね。
そう思ってしまうのは、何故ですか?親御さんの期待に応えないといけないと、思っているからですか?

確かに看護の仕事は、とても大切な仕事で、とても大きな責任を持っていないと、取り組むことは出来ない物だと思います。
でも、「責任を負う」と言うことと、「自分を追い込む」と言うことは違うと思います。
自己肯定感を持って、自分をケアすることが出来て、初めて責任を負うことが出来るのだと思います。

弱音を吐くことも、自分をケアすることに含まれます。
自分を締め付けてばかりいると、そのうち自分がちぎれてしまいます。
だから、弱音を吐くことも大切なことです。

相談する人がいないのなら、カウンセラーに相談をしてみて下さい。
カウンセラーならば、ひびさんのお話を、否定せずに聞いてくれます。
心に溜まっているものを吐き出すだけでも、心の重荷を下ろすことが出来ると思います。

違反報告

2019年1月7日 18時57分


あおぞら

人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助でございます。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
少々辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい


死にたいというお気持ちの解決法についてお答えいたします。

貴方様の性格や気質又は価値観に、看護のお仕事が合わないということではないでしょうか。

現状を無理に受け入れて過ごされると間違いなくうつ症や自律神経失調症になる可能性もあります。

この機会に現在のお悩みの解決を是非共、優先される事をお勧めいたします。
  
現状から脱出するための方法を身に付けていただく為の
カウンセリングを引き受けすることになった場合の、その流れと手順をご説明します。

大切な事は新しい職場を探す場合、単に求人誌やハローワークを使った一般的なやり方では
同じことの繰り返しになってしまいます。

まず職場を探す前に貴方ご自身の生き方に関する元になる価値観と根本的な思考性を
明確にするという事です。

「自分は何を大切に生きるのか」「どんな事に強い興味や共感を感じるのか」「どんな職場環境が合っているのか」を自己認知するという事です。
そのやり方は全てカウンセラーと一緒に明確にすることが出来ます。

求人誌やハローワークだけでは、貴方様が心の底から望まれる生き方やで満足できる仕事は見つかりません。

二種類の自己診断方式で「ご自分が本当に求める仕事の分野・業種、職場の雰囲気や環境・業種、職種がはっきり浮かび上がってきます。

その思考性に合致した分野や職種そして会社を探します。

この心理療法でこれまで多くの皆さんがご自分の職業、職種、仕事の分野、会社の選択に成功しそれに基ずいた「天職」につかれ、成果を収めていらっしゃいます。

正社員だけでなくパートでも、契約社員でも同じです。

必ず上記の方法で貴方の進むべき道が見つかると思います。
この段階で貴方様がご自分の価値観に会ったお仕事に転職される決心をされる場合、私たちがご一緒に貴方様にふさわしい
転職先探しのお手伝いもいたします。安心してください。これまでほぼ100%近く
成功しています。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

なお貴方様の価値観や性格、気質などの診断で看護のお仕事が特別合ってない事はない、という結果が出た場合でもご心配いりません。

その場合は看護学校の実習にどうすれば情熱を持てるようになれるのか
又成果をあげられるようになれるのか、専門知識と経験を持ったカウンセラーに
よるご指導とサポートもいたしていますので安心してください

  
 あなたは必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を手に入れる事ができます。

当相談ルームのカウンセラーはこの問題について貴方様に的確なアドバイスとその後のサポートができると確信しています。安心してご相談してください。


現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。
「悩み苦しみの完全解決がモット―です」
人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 
     お問い合わせ・ご予約 電話080-3397-2297
     ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2019年1月6日 13時56分


カウンセリングルーム・エンパシー

>逃げ場を失い、弱音も吐けず、八方塞がりになり、死ぬことしか考えられなくな りました。
まずあなたの気持ちを無条件で受容し、共感いたします。

あなたの「死にたい」という気持ちの裏には、「楽になりたい」という感情ががあると思います。
出口はあります。諦めないでください。

頑張りには限界があります。
しかし、忍耐は必要です。

あなたが死にたがっている今日は、昨日亡くなった人が生きたかった明日かも知れません。
愚痴や弱音は、全部言葉か文字にして吐きだしてください。

世の中は殆どが建て前で成り立っていますが、本音を吐き出せる場所と人は必要です。
よかったらご連絡ください。

違反報告

2019年1月5日 14時18分


月の森カウンセリングルーム

ひびさん

初めまして。
月の森カウンセリングルームの阿部と申します。

ひびさんのお悩み、拝読しました。

身体的にも精神的にもお辛いなか、
たくさん頑張ってこられたのですね。
お気持ちお察し致します。

ひびさんのお言葉を読む限り、
「心の居場所がほしい」「誰かに話を聞いてもらいたい」というお気持ちが、
ご自身の心のなかにあるのでは…と、私は感じました。

現在は各市町村の自治体などに、
電話相談センターが設けられています。

もしもひびさんの心の中に、
誰かに話を聞いてもらいたいお気持ちがございましたら、
このような場所へ電話をされてみるのも良いかもしれません。

また、今はコミュニティカフェも普及しております。

コミュニティカフェとは、
誰にも話せない悩みを抱えていらっしゃる方や、
誰かと対面でお話をされたい方、
居場所を求めている方などが交流し合う場になります。

このようなカフェは、
心の専門家や心の問題に対して理解のある方々が、
主催されていることが多いです。

そのような場所へ赴き、少し身を置かれてみるのも、
精神的な辛さが軽減される方法の一つかもしれません。

もしもお電話やカフェなどが難しい場合は、
日記を書かれてみるのも良いかもしれません。

ご自分の思いを、思う存分に吐き出すこと、
そしてそれを継続することで、
ご自分自身のを癒しにつながります。

人間は心に溜まっているものを、
吐き出す=表現することで、
「生きている力」を実感できる生き物です。

微力ではございますが、上記の回答の中から、
ひびさんのお悩みを軽減できるものがありましたら、
大変幸いに存じます。

ひびさんの未来が少しでもより良くなられますことを、
心より願っております。

違反報告

2019年1月4日 17時49分


グレイス・ピリオド

こんにちは、グレイス・ピリオドの林と申します。

質問をされてから、数日経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
年末年始で、家族と顔を合わせる時間も多かったので、大変だったと思います。

私は、以前うつ病を経験していたので、「死にたい気持ち」というのがよく伝わります。
私の場合は、消えたくなるという気持ちの方が大きかったですが・・・

今は、いろいろなプレッシャーから楽に考えることが難しいかと思いますが、疲れた時は休むのが何よりも特効薬になります。
ただ、心の場合は人間関係の中で、休みたいのに誰かが干渉してきたり、触れてほしくないことをズバズバ言われたりすると、
例え相手のためを思ってという建前があったとしても、本人にとっては苦しくなるだけです。

質問を読ませて頂きましたが、親との喧嘩や付き合い方も1つ大きなストレスになっているように感じます。
距離を取るのは難しいかもしれませんが、なるべく穏やかに過ごせるようにしたいですね。

かなり苦しい状態かもしれませんが、もし良ければ初回相談は無料なので、お話ししてくれませんでしょうか。

違反報告

2019年1月4日 16時36分


ピュアティケア旭相談室

ひびさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

今ひびさんの置かれている環境、立場、そして何より心の居場所はとても苦しいのでしょう。
危険地帯から避難し、今すぐ安全を確保してください。

お母様のこと、お仕事を辞めどんな想いで看護の道に進まれたのか、これまでの努力、金銭面など色々なしがらみもあるでしょう。しかし、断言します。命より大事なものはありません。どんなに八方塞がりな状況でも必ず解決策はあります。
第一に優先すべきはひびさんがご自身の命を守るということです。そのためには、誰かに助けを求めることは良いことです。お一人で抱え込まないためにも、勇気を持って相談されたことは大変意味のある行動です。

さて、文章から感じたことですが、ひびさんは人一倍頑張り屋さんなんだなということと、頑張らなければいけないという想いがとても強い方なんだなということです。とても素晴らしいことではありますが、一方で他者に自分の弱みを見せることが苦手な一面をお持ちなのかなと思います。だとすれば、どんなに苦しくても頑張って耐えなきゃという想いだけで乗り切ろうと無理をしてしまうことでしょう。さらに結果がついてこないことに大きな落胆や絶望を感じてしまうのかもしれませんね。
10年ほど前に高知に来てからずっと鬱っぽくということですね。環境の変化だけでも大きなストレスとなりますからね。そのストレスも自力で乗り越えよう耐えようと頑張りすぎて無理することも多かったのではありませんか。

死にたいと思うほど辛いのですから、今はとにかく休みませんか。疲れた心を休ませ、苦しい気持ちを誰かに打ち明けること、それだけでもだいぶ楽になりますよ。それから今後のことを考えましょう。

「頑張らなくてもいい」少しでもそう思えたら楽になるかもしれませんね。

私でよければ、いつでもひびさんの苦しい想いをお聴かせください。お電話、メール、LINEでしたら無料で承ります。
ひびさんに生きる希望がみつかるまで何でもお聴かせください。

応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2019年1月4日 15時09分


心理セラピスト愚禿進のこれからの人生相談

ひびさん、こんにちは。愚禿進といいます。
 看護学校の実習に失敗したことが、直接の原因なんですよね。
 まず、ひびさんがこのサイトに相談してきたことで、安心しています。人に分かってもらいたいという意志が感じられたからです。
 わたしの同級生は、大学2年生の時に電車に飛び込んで自殺してしまいました。何があったのかは本人しかわかりませんでした。小学校の6年間ずっと一緒のクラスでした。成績はトップクラス。中学・高校・大学は別でした。ひびさんと同じくらいの年齢でした。きっと何か思い通りにならなかったことが、それも人には言えない何かがあったのでしょう。50年前のことです。
 人生というものは、自分の思い通りにならないことでいっぱいです。天皇だって、総理大臣だって、ホームレスだって、一度生まれて、一度生きて、一度死ぬ、それで終わりです。それが自然の流れです。私はその自然の流れにあえて逆らう必要なんてないと思っています。だって人間だって自然の一部ですから。
 この地球上には、この自然の流れに抗して、命を奪ってしまう人間の手による行為が多すぎますよね。戦争がその最たるものですが、災害はどうしようもないですけどね。これだって、人間が地球をいじめてきたためでもあると言えば、決して例外ではありません。
 あるいは5歳になる前に、命を落としてしまう子供たちもいます。疾病、貧困、などが原因ですが。私が支援していたユニセフなんかのホームページを見ればわかります。、また現在はかものはしプロジェクトという団体の支援者です。https://www.kamonohashi-project.net/
 私もそうでしたが、何かうまくいかないことがあると、なんで自分だけが、こんな目に合うんだという思い上がりに陥ってしますんです。でもね、何度も言いますけど、人生は自分の思い通りにはいかないのが当たり前と思って生きていけばいいんですよ。
 あなたのことをわかることはできませんが、あなたが、自分を大切にして、人生を楽しんで歩むことを私は願っています。私ができることはこれくらいですけど、あなたの身近にいる人は、もう少しあなたの力になってくれると思いますよ。人間は一人では生まれてこれないし、生きてはいけないんです。私なんか他人の世話になりっぱなしなんですよ。死んだ後も世話にならなければならないんですから。

違反報告

2019年1月4日 12時34分


新宿ファミリーカウンセリング

ひび様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
とても、深刻なご様子で心配です。
お一人で対応できる状況ではないので、
お一人だけで考えずに、ご一緒に考えていきませんか?
大変な状況ですから、お一人で抱えない方がよろしいと思います。
お一人だけで考えていると、迷路から抜け出せないものです。
よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、以下のリンク先または店舗ホームページから承れます。

違反報告

2019年1月4日 11時44分


心のエステサロンマリアンヌ

ひびさん
はじめまして。
切迫詰まった状況のようですので、
初めにお願いをしておきます。
すぐに精神科などの医療機関に行ってください。

また、死にたくなって一人ではどうしようもない時は
救急車を呼んでください。
パニック状態に心も体もなっていると思われますので。


とにかく一人でいない事です。
誰かを呼んでください。
誰かに助けてと言ってください。

もう遅れましたが、わたしは、秋田市でカウンセラーをしている杉山なおこと申します。
とてもお辛い胸の内がかかれていて、読んでいるこちらも
悲しく苦しい気持ちに
なりました。
お仕事を辞めてまで看護学校に入学されたその思いは、
ただならぬ覚悟をされてのことと
感じました。
ですが、残念なことに、現実はひびさんの理想のように
うまくいかなかったのですね。
それでも毎日、頑張って実習をされていたのですね。
頑張り屋さんでとても真面目な方なんだなと思いました。


死にたいという方は
本当は自分の理想の形で行きていきたいという思いが強いです。
理想の形でなくても、親に迷惑をかけても
裏切っても
生きていていいのです。

まずは辛い生活から少し離れて
学校を休むという選択をしたらいかがでしょうか?

死ぬほど辛いところに身を置く必要はありません。
とにかくひびさんの身の安全を確保してください。

それがまず一番いま必要なことだと思います。

秋田市心理カウンセラー杉山なおこ

違反報告

2019年1月4日 11時44分


ひびさん
初めまして。
鈴木メンタルオフィスの鈴木と申します。

コメントを読ませて頂き、そのままに出来ずに書かせて頂きました。
ひびさんは今、死んでしまいたい程辛いのですね。
私はそんな死ぬ程辛く苦しいひびさんの気持ちが理解できます。

10年位前から辛い環境で本当に頑張って来たのですね。
とても立派だと思います。
恐らくひびさんはとても真面目で責任感が強いタイプの方ではないかと思いますが、如何ですか?
実習になかなか受からず思う様な結果が出なかった時など、ひびさんは人一倍自分自身を責めて
しまったりしていませんか?
人には持って産まれた幾つかのタイプがあります。
(統計的には大きくは6つに分かれます)
未だ若いひびさん、自分を他人と比べる必要など無いですよ。
皆違って皆良いと思います。
それから今の死にたい程辛い気持ちを理解出来る他人が一人でもいる事を忘れないで下さい。

また、ご自身でも鬱を感じておられる様ですので、すぐに今の辛い気持ちに透明性を持って共感できる
心療内科医か心理カウンセラーへ連絡して下さい。
決してお一人で判断しようとは考えないで下さい。
ひびさんは決して一人ではありません。
時にはそんな辛い気持ちに寄り添ってもらう事は今の、これからのひびさんに大切だと思います。
これ以上自分を責めたり、頑張ったりしてはいけません。
ご自分を大切にして下さい。

鈴木メンタルオフィス
鈴木達也

違反報告

2019年1月4日 11時16分