無料カウンセリング掲示板の質問

「仕事が手につかなくなりました」に関する質問

  • 受付終了

はろさん

はじめまして。
普段通りの文章構成ができないので読みにくいかもしれません。

工場で技術職に就いている2年目社員です。

2月に入ってから仕事が手につかなくなっています。
デスクに向かっていても頭が働かず、書類の作成やスケジュール管理ができません。
実験室での作業も要領を得ず、こっそり持ち込んだスマホで遊んでしまいます。
トイレに逃げ込む時間や回数も少しずつ伸びています。
また、頭痛が慢性的に続き、行動も遅く、端から見ても体調が悪く見えるようです。
風邪か何かだと思われていると思います。

週のうち2日間は休みました。
そのときは、万が一インフルエンザという可能性もあったので、病院に行き、あとは家でTVを見続けていました。
家ではできるだけ光を取り入れ、美味しいものを食べ、一人でも笑うよう心掛けていました。
でも会社に来たらあまり意味がなかったように感じます。

以前、工場研修と題して昼夜交代勤務で生産ラインに入ったときの初期症状と似ています。
生産ラインでの作業は単純なものが多かったので、とりあえず会社にいればいいと思い頑張っていましたが、
最終的に微熱が治らず一週間近く会社を休みました。
毎月きちんと払っていた家賃を払い忘れたことにも気付かず、電話が来て気が付きました。
日にちの感覚も完全になくなっていて驚きました。
最終的にまたこのようになってしまうのではないかと不安です。

私は自分では冬季うつではないかと考えています。
去年の冬も似たような状態で夏に比べて仕事に対して意欲的に行えなくなっています。
車通勤で朝8時から日が沈む頃まで仕事をしていてあまり日に当たれていません。
昼休みに外に出ようかと思うのですが、寒くていつも出ずに終えてしまいます。

結婚(と勤務形態変化)のために転職をしようと考えているので、そうすれば治ると思っています。
しかし、転職先本命の企業に求人応募したときから更に状態が悪化しました。
先を見据えてもうやめる仕事だからと思ってしまっているのでしょうか。
自覚がないため、自己判断もできません。

転職自体は1年以内に考えているので、何れ解決することだとは思います。
しかし、周りに心配されるほど、しんどくなります。
「今日も休んだ方が良かったんじゃない?無理したら駄目だよ」と上長に言われました。
1日2日休んでも治らないのに、もう1日休んで治るはずありません。

仕事ができない状態で会社にいることがつらいです。
でも、長期休暇を取って心配されることも非常に不快に思います。
また、これがうつや病気ではなく怠けだったらどうしようという不安もあります。
怠けならもう社会で生きていく自信がありません。

心療内科などに行ってもうまく話せる自信がないので、
乱雑ながら文章による相談をさせていただいております。
私の現状について、見解をお聞かせいただければ幸いです。

違反報告

2018年2月9日 10時43分

無料カウンセリング掲示板の回答

あおぞら

初めましてカウンセラー&ライフセラピストの松下愛ノ助と申します。

貴方様の辛い気持ちが伝わりお気の毒に思います。

しかしご安心ください私たちは今年に入ってからも既に、30名様以上の
うつ症等の方々の症状を改善及び解決につなげる成果をあげております

その独自のカウンセリング療法をご説明いたします。

貴方の文章の大切な箇所を書き出してみますのでご確認ください。

2月に入ってから仕事が手につかなくなっています。
デスクに向かっていても頭が働かず、書類の作成やスケジュール管理ができません。
実験室での作業も要領を得ず、こっそり持ち込んだスマホで遊んでしまいます。
トイレに逃げ込む時間や回数も少しずつ伸びています。
また、頭痛が慢性的に続き、行動も遅く、端から見ても体調が悪く見えるようです。

貴方の症状は確かにうつ症からきていると思います。
現在の症状の原因となっているものは、

現在のお仕事の分野や業種などがご自分に合っていない可能性も原因である場合が多いです。

転職先を選択する場合、選択方法を誤りますと、症状が重症化する確率が高くなります。

貴方様は現在「本当の自分」を掴み切れないままで、「自分の生きる方向性」「何を大切に生きたいのか」「何に情熱を感じられるのか」

そのことが不明な為、葛藤が起き、職場の雰囲気や、人間関係なども影響し症状が発症、悪化していると思われます。

私が貴方様のカウンセリングをもしお引き受けすることになった場合、

「どんな分野が自分に適しているのか、何になりたいのか、何がしたいのか、何になればいいのか」を
自己認知して頂きます。その方法は全てカウンセラーがご一緒に行います。

二種類の自己診断方式で自分が本当に求める分野や業種そして職場の雰囲気や職種がはっきり浮かび上がってきます。
思考性がはっきりした段階でまず自分の人生の中心となる「生き方の方向性」が明確になります。
明確になったら、その思考性に合致した会社を探します。

必ず上記の方法で貴方の進むべき道が見つかると思います。

その際職場の周辺の環境も併せて選択の一つに組み入れる事も
大切です。

この段階で貴方様が転職を決心される場合はカウンセラーがご一緒に貴方様にふさわしい
転職先探しのお手伝いをいたします。

次に職場での様々のストレスやプレッシャーに負けない心を持つために
気質や性格の改善も必要だと思われます。

心理療法で貴方の性格や気質の改善ができますのでカウンセリングを受けられることを
お勧めします。

カウンセリングの手順と流れは
まず、貴方様の現在の症状が起きたことに関係があると思われる、
「育ってこられた家庭環境をはじめ学校、職場その他あらゆる事」をお聞きします。

原因と結果を知るためです。

人の行動や思考にはその源となる原因が必ず存在します。

貴方様の悩み苦しみの原因で仕事が手につかなくなってしまう

1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します
貴方の持たれる気質診断、分析をさせていただきます。

2、精神症の原因として影響の大きな、誕生してからの環境で育まれた貴方様の性格が大きく影響します
性格診断は自己診断方式でできます。
 
3、更に日常的に起きる様々のストレスや課題の解決能力を、貴方様の自己診断(チエックシート)
の結果で分析します。このストレスの課題の対応力は
カウンセリングで成長出来ますのでご安心ください。

4、場合によっては、貴方様が特に人間関係で困っておられる、特定の相手の方の気質や性格の分析、上手な対応方法迄、明示しサポート致します。

以上4つの方法「本当の原因」を掴んで頂けます。

原因がつかめたら貴方と一緒にマイナスの気質を感じにくくする心理療法や貴方の性格を変える心理療法や日常のストレスへの対処方法など具体的なプランを数案作成し最も貴方ができそう、やりたい案を選択して頂きサポート致します。


直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリングをお受けしますので、お気軽にご予約、お問い合わせください。

   人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     電話080-3397-2297
     ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年2月13日 21時32分


HIRAC(ヒラク)ミニサロン

はろさん

投稿を拝見いたしました。
今月に入り、体調が優れずお仕事が手につかない状態が続き、会社にいることがお辛いのですね。
転職すれば解決するとお考えの一方で、今後への不安もおありなのですね。

はろさんは、以前の生産ライン勤務のご体験も踏まえ、ご自分は冬季うつではないかとお考えなのですね。
同じようなことになりたくないと、ご自身で対策を取ろうとされているご様子も、よく伝わってきました。
(一般論として、太陽に当たること、規則正しい食事と十分な睡眠は、人の心や身体の状態を整えると言われていますから、できる限り、その取り組みはお続けになるといいのかなと思います。)

出来ることなら意欲的に仕事に取り組みたい、でも、それが出来ない。
体調が優れない中、そのジレンマを抱えていらっしゃるのは、本当にお辛いですよね・・・


心理カウンセラーは、病名等を診断する立場にはありませんので、はろさんの求めていらっしゃる回答とは少々ずれるかなと思いますが、私はこのご投稿をの中で、「心配されることが非常に不快」という部分が少し気になりました。

はろさんのご体調などを気遣っていらっしゃる上長さんはじめ、ご勤務先は比較的、理解のある環境なのかなとお見受けします。
人から心配されたり配慮を受けることで、安心したり心を落ち着かせる人もいる中で、はろさんには、それがむしろ、かえってお辛さに繋がっている部分もおありなのですね。
はろさんを不快にさせたりしんどくさせているものが、どこからやってきているのか、この辺りを紐解いていくことが、何かの突破口になるかもしれないと、私は考えます。
この辺りは、心理カウンセラーと協力することで取り組んでいけると思います。

また、ご無理でなければ、ご自分の状況について周りに話してみるというのはいかがでしょうか。
お話になれるような環境は、ありますか?
職場の方だけでなく、家族やお友達、お身近な方に、雑談程度でも構わないと思います。
体調が優れないこと、多分風邪ではないと思っていること、ご自分なりの対策を取っていること、不安があること、以前にも似た症状があったこと・・・
ご自分から情報を「開示」することで、周囲の人たちに、今よりも正確に、はろさんのことを分かってもらえるきっかけに出来ますし、ご自分の心の整理にも繋がり、次の行動が変わってくることもあるでしょう。
何気ない会話をする、声を発する、ただそれだけでも、何らかの変化をもたらすと私は思います。

それらが難しいという状態であれば、他のカウンセラーさんもおっしゃっていますが、お近くの心療内科等をお訪ねになるのも良いかと思います^^

最後に一つ申し上げられるとすれば、「怠け」=「悪いこと」ではありません。
自分を何かから守る手段だったりもしますし、常に意欲全開で物事に取り組んでいたら、おそらく人間は身体を壊してしまいます。
同じ状況でも、「怠け」と捉えるか、「力配分の調整」と捉えるかで、印象は随分変わってきませんか^^

いかがでしょうか。
参考にしていただければ嬉しいです。

違反報告

2018年2月13日 10時57分


湘南の心理カウンセラー 新居 厚人

心理カウンセラーの新居です。
嫌いな仕事は、とっとと辞めたらいいと思います。
人の評価も、親の評価も何もきにすることなく自分が好きなことだけやっていったらいいと思います。
さっさとストレスがたまるものから解放されましょう。
どうするかは、はろさん次第!続けるのもやめるの自由です。

違反報告

2018年2月11日 12時12分


はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
本音は簡単で、仕事がイヤ。
頭が動かない、書類の作成やスケジュール管理が出来ない
だけど、こっそりスマホを持ち込む事は考えられる。
トイレに逃げ込む事も考えられる。
スマホで遊ぶ能力もある。
という事は、少なくとも「今の仕事」に限っては出来ないことになります。
本文を何度か読み返していると、天使のはろさんと
悪魔のささやきをしてくる悪いはろさんが
いつも葛藤しているように感じました。
正義感がつよいあまりに、本当は脳が疲労し
「助けて」って叫んでいるのに
「~ねばならない」自分の中の決まり事があって
それを破ることに非常に罪悪感を抱いてしまっている自分も存在する。
直ぐには出来ないかも知れないけれど
立ち止まることや自分を時々確認することは
人の一生の中では重要、不可欠です。
病気かどうか知りたいときは
必ず専門医を受診する様にして下さい。
上手く話せない場合は、この様に伝わる文章が書けるので
お手紙にして医師に渡す方法もあります。

違反報告

2018年2月9日 17時58分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
人間は、嫌な事をするとストレスが溜まります。

溜まりすぎると、避けたくなります。
でも、やらないためには大義名分が必要になってきます。

身体反応は、潜在意識が原因している場合があります。
つまり、使用上があるから仕事に行けないのではなく、行きたくないから身体反応として症状が起こるということです。

あなたは、幼少期の親御さんとの関係はどうだったでしょう?
過保護、過干渉ではなかったですか?

原因が病気ではなく、あなたの潜在意識だとすると、転職してからも嫌なことがあると同じような状態になる可能性が考えられます。
意識に反して潜在意識が拒否しているときは、意識の言うことを聞いてくれません。

潜在意識を納得させれば、抵抗無くできるようになります。
話すのが苦手と言うことですが、文章ならきちんと表現できていると思います。

一度、メ-ルカウンセリングで洗い出してみませんか?
良かったらご連絡ください。
誠実にお手伝いさせて頂きます。

違反報告

2018年2月9日 12時29分


こころの相談室 おうみ

環境が仕事をしてくれるわけではなく、仕事をするのはあなた自身なので、このまま転職しても同じことが起きるように思います。転職や結婚があるから現状はうまく行かなくてもそのときになればうまくいくと思っているのだと思いますが、このままだと転職したり結婚したりした時にまた、別の環境になったらうまくいくと思うことになるでしょう。
うつ状態であると思います。冬季と限定できるかどうかはわかりません。生産ラインに入ったときにも起きているのだから冬限定ではなさそうです。
心療内科を受診してください。上手く話せなくても構いません。あなたの書いたこの質問をプリントアウトして持っていってください。見ながら喋ってもいいし、見せても良いと思います。
うつ状態なので仕方がない面はあるのですが、あなたは場当たり的に行動しているように感じます。一方で、文章を読む限りそもそも頭のいい人だとも感じます。なのでやり方を知らないだけなのかなと思いました。
何かをするためには準備が必要です。病院へ行くのも何を話すか考えてから行きます。仕事でも書類を作成するには情報や先行資料、データを集めてから作成に取り掛かります。実験作業も機材を集めてデータのまとめ方を考えて出て来る結果を予測して、そこではじめて実験に取り掛かります。何かやろうと思った時、やらなければならない時に一旦立ち止まってどんな準備をしなければならいか考えてみてください。

違反報告

2018年2月9日 11時29分


心理セラピスト愚禿進の出張人生相談所

はろさん、はじめまして。愚禿進といいます。
率直に言うと思い込みが激しいですね。自分を分析できるくらいなら問題は無いのですけどね。まずは精神科か心療内科に行かれて、そこで話ができないなら、メールでカウンセラーに相談は無理でしょう。まずは自分がどうしたいのかと、今の自分の状態をある程度客観的に見て貰うことをおすすめします。まだ若いんですから焦らずにね。

違反報告

2018年2月9日 11時27分


新宿ファミリーカウンセリング

はろ 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
経緯から考えると、少なくとも、怠けではないでしょう。
しかし、悪循環になっているご様子で、今のままでは、もっと、お辛くなってしまうかもしれません。
このような場合には、一日でも早く、適切なカウンセリングを受けられることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、電話やメール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。

違反報告

2018年2月9日 11時22分